転職したい医師のための求人情報!環境を整えている病院で働こう

良いと思う求人を見つけても実際の勤務条件や月の残業時間などをしっかりと確かめて待遇を見極めたうえて転職を行いましょう。

二重整形手術の種類【切開法と埋没法】

二重まぶたになりたいという夢をかなえるのは難しくなく、いたって簡単な事です、ただその二重まぶたをずっと続かせたいなら美容整形を選んだり、一時的なものでいいというのなら簡単なメイクで問題ないでしょう。

二重まぶたになりたいという人は実はとても多く、そのため、便利なものは次々と開発されています。

普段は特に化粧を行う事はないという人でも、二重まぶたの化粧だけは欠かす事なく行っているという人までいます。

このような化粧品は高校生や中学生などの若い世代にも使われる事が多い様です。

埋没法とは、二重まぶたを作るための二重整形方法です。まぶたを切開することがなく、皮膚の中に糸を数本埋め込むことで皮膚とまぶたの筋肉を結ぶことで二重を作り出す方法です。

メスを使用することがないため術後の腫れがすくなく、傷も小さいためダウンタイムが少ないのが特徴です。また、料金も安く手術自体は数分で終了するため手軽な二重整形として人気があります。

ですが埋没法は糸でとめるだけの方法ですので、当然糸が切れると元に戻ってしまいますので永久的な整形ということはできません。また、元に戻る期間が1年以内の方もいますし、何十年たっても戻らない人もいるため、その期間は様々です。

二重まぶたを形成する、二重整形には色々な施術法があります。その中でも特に人気となっているのが「切開法」です。切開法は1度施術を受ければ、キレイな二重のラインを半永久的にキープ出来ます。

全切開や部分切開など、メスでまぶたを切開する範囲によって、名前の呼び方が違いますが全て切開法です。切開法の場合、まぶたの脂肪や皮膚が厚くてもクッキリとした、二重のラインを作れる点が特徴です。

プチ整形ではラインが取れてしまったという方でも、切開法であれば二重のラインを作れます。幅の広い二重のラインにしたいという方にも、この二重整形がおすすめです。

ノーメイクでもきれいな二重整形

メイクより二重整形が優れている点と言えば、ノーメイクでいる状態であっても、きれいであるという事が考えられます。旅行に言ってすっぴんを見られる事に抵抗があるという場合にも二重整形は効果を発揮する事でしょう。メイクを落とす際にも、気にならないでしょう。

また、毎日メイクをしているという人は、二重整形を受ける事によって、メイクの時間が短縮できる事もあるでしょう。かなり楽になる事もあると思います。本当に二重まぶたになりたいと憧れる人にとって、二重整形を受ける事はきっと人生にいい事をたくさんもたらしてくれる事でしょう。二重まぶたになるのが長年の夢だという人は、短時間の二重整形で実現できる事でしょう。

美容整形の二重整形後の保証制度について

美容整形において重要なのは手術だけでなく、術後何か支障があった時にアフターフォローがしっかりしている病院を選ぶことです。特に二重整形の場合はせっかく手術して、自分の理想の二重まぶたになったのに、糸が取れて術後また元の一重まぶたに戻ってしまうということもあります。そのような事態になった場合に備えて、二重整形後のアフターケアを実施しているクリニックを選ぶ必要があります。

大阪のクリニックでは永久保証か一年保証かどちらかの選べるようにしているクリニックもあります。そのため、二重整形では施術内容だけでなく術後のアフターケアまで考えてクリニック選びをすることが重要です。

美容整形の二重整形後の眼鏡の着用について

東京や大阪など、大都市を中心に全国に存在する美容外科では、二重まぶたにする美容整形を受けることができます。二重整形をする上でハードルとなるのが、知人に美容整形をしたことがバレてしまうことではないでしょうか。

そのリスクを減らすためにも、眼鏡の着用が有効です。二重整形をすると少なくとも数日間は、まぶたが腫れて二重の幅が広かったり、内出血が起きたりして目に違和感がありますが、眼鏡を着用することでその違和感を隠すことができます。特にレンズに薄く色がついているものだとよりその効果は高いです。腫れが引いた後も引き続き着用することとメイクを変えることで、知人にバレる危険性を少なくできます。

二重まぶたにする二重整形について

はメイクで手軽に二重まぶたを作ることができるようになりましたが、毎朝メイクに時間をかけるより、すっぴんにも自信がもてる二重整形がおすすめです。しっかり幅広二重になったほうが印象的ですし、恋活や婚活、またはお仕事ではじめて会う方に、第一印象がぱっと華やかな人は今後人間関係をスムーズに築けます。

大阪では二重整形ができるクリニックがたくさんあり、最近では切らずに整形が行える埋没法も多いです。埋没法は痛みも少なく、腫れにくいですし整形に不安を抱いているかたでも安心できます。まずは、自分にあったクリニックや方法を見つけることが大切です。

二重整形や二重まぶたについて

整形では馴染みの二重整形ですが、二重まぶたにする為の施術は種類があります。一番お手軽として知られている埋没法。美容整形の中でも断トツに施術時間が短い整形です。メスは使用せずに、医療用の糸でまぶたを抜いつける施術となります。

価格も手軽で、二重に納得が行かなかったらやり直す事もできますので、整形としてはやりやすい施術となります。もう一つは切開法があり、メスを入れる施術方法となりますが、しっかりと深い二重のラインを半永久的に残す事ができます。東京や大阪には整形外科が数多くありますので、カウンセリングを受けてみるのも一つの方法です。

公益社団法人 東京都医師会

〒101-8328 東京都千代田区神田駿河台2-5 TEL:03-3294-8821

ホームページ

二重整形・美容整形に関するコラム